ホーム>スタッフブログ>2016年6月

2016年6月

贈答用BOX販売開始★懐かしのぶらくりロール&ブラクリーゼの青春

Cafe Trinity&Unityです。

 

ここんとこ販売を開始したばっかりの Trinirty&Unityのオリジナルケーキ

「懐かしのぶらくりロール」 と 「ブラクリーゼの青春」 ですが、

贈答用のギフトBOXを始めました。

 

201662511496.JPG   懐かしのぶらくりロール 1本 税込1,800円

 

「懐かしのぶらくりロール」 は、コーヒー味のスポンジに、これまたコーヒー風味のバタークリームを

はさんでくるっと巻いて、贅沢にチョコレートでコーテイングしています。

 

一口食べると、子供の頃を思い出すバタークリームがほろ苦いチョコレートと ダブルのおいしさです。

 

 

2016625115927.JPG  「ブラクリーゼの青春」 1本 税込1,600円

 

「ブラクリーゼの青春」は、青春の思い出、レモン風味のパウンドケーキです。

ちょっと塩味の効いたレモン風味パウンドケーキに、こちらはホワイトチョコレートをコーティング。

ポイントは、側面に張り付けたレモンスライスのシロップ煮です。

何に見えます(・・?    

 

その昔和歌山市を走っていた、チンチン電車の車輪です

ウッソー  ギャグー(・・?

 

いえいえ。  まじ 本気です

 

 

ロールケーキもパウンドケーキどちらも1本丸々、化粧箱ギフトBOXに入っています。

しかもどちらも  冷凍状態で販売です。

これからの暑い時期、ちょうど常温で1時間くらいで解凍できますので、

お家に持って帰ってちょうど、食べごろとなっております。

 

※すぐ食べない場合は、お家の冷凍庫で、30日冷凍保存可能ですので、

お好きな時に、解凍して食べていただけます。

 

 

 

201662512827.JPG   どちらも ぶらくり丁土産に なるかな(・・?

 

 

いろいろ試したのですが、特「懐かしのぶらくりロール」のほうは、半解凍がひんやり、絶妙なおいしさです。

 

こってりより 爽やかがお好きな方は、「ブラクリーゼの青春」 を。

 

※ちなみに 「ブラクリーゼ」とは、半田カバンの古くからのお客様M.N様 が名付けてくれた

昔からぶらくり丁界隈で、お買い物や人生を謳歌してくれている人々の総称です。。。。

≪造語 まだ国語辞典には掲載せれていません。)

 

長くなってしまいましたが、  ぶらくり丁のお土産的存在になれるよう販売スタートです。

 

ぜひ、大事な人への贈りものや、ご家族への手土産にお買い求めくださいね。

 

「いつも来てとはいわんが、たまにはきてよ ぶらくり丁」

「たまに食べたくなる味    たまに来たくなる懐かしのぶらくり丁」

町おこし★    まじ。 本気です。

 

贈答用BOX販売開始★懐かしのぶらくりロール

試作真っ最中★裁縫屋 竹屋 始動しました。

今日も梅雨の本降りですが、こんな時こそ 動きのある暑い情報をお知らせします。

 

オススメのお店紹介 記念すべき第1号の竹屋さん (以前ご紹介の記事はこちら→

 

ただいま新しくチャレンジしている真っ最中です。

 

それは こちら

 

201662412380.JPG    ちょっとレトロな いちごちゃん柄の生地

 

 

なんか不思議にひかれるいちごちゃんたちですね。

 

こんな可愛い生地はどこに売っているの(・・?

ちなみに 半田カバン店近くの商店街の生地屋さん かどやさんで購入できます。

とっても親切丁寧な御主人が切り売りしてくれました。

 

この生地をまず手始めに、、 手作りのオリジナル商品の開発を始めたのです。

 

いろいろアイデアが浮かび、ワクワクしながらお裁縫をしているようです

 

なんかわからんけど  わくわく 楽しい  いいですね

 

すべては、わくわく 楽しいから 生み出されます。

 

2016624124726.JPG   こちら立体的ないちごちゃん

 

 

 

まだまだ試作中につき、これ以上はお見せできませんが。。。。。

竹屋ファンの皆様★  完成を温かく  見守りください

 

完成したら、このブログでご紹介しまーす こうご期待

家庭菜園初心者★なんて綺麗なお花

ベランダ菜園を始めてから、朝起きるのが早くなってきました。

年のせいでもあるけれど、起きたら歯ブラシ片手に、ベランダ菜園にまず向かいます。

今日はどんなになってるかなーと

 

201662211236.JPG  なんの花でしょう(・・?

 

この花は見とれてしまうぐらい素敵。

 

自然の美しさは何物にもかえがたいなーと

 

歯みがきしながらしばし時間が止まるのです。

 

そしてその2,3日後がこちら

 

 

2016622112713.JPG     答えは オクラ

 

お花が咲いた後は、りっぱにオクラになってました。

花が咲いたあとは、ちゃーんと実がなる。

自然の法則

こんな当たり前のことに  いちいち  すげーと感動の毎日です。

 

2016622113058.JPG      或る日の収穫

 

 

いつもスーパーで何気なく買ってたオクラちゃん。

自家製だと、大事に大事に料理してしまいます。

やっぱりオクラを塩ゆでにして、明太子と和える。

酒のつまみにしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

世界中のマダムはお好き★羊革メッシュ FANILORNI

Trinity&Unityです。

梅雨らしい雨の匂いの午後です。

ちょっと静かに考え事。なーんて大人なな気分の方にオススメのバッグをご紹介します。

 

2016616152729.jpg  【FALORNI】羊革ハンド キャメル 税込113,400円

 

 

イタリア発ブランド  【FALORNI】。

あの手仕事で有名な、ボッデカベネタと同じ手法・同じ職人さんで生産されています。

羊革をちょっとラフに編んでいますが、決してゆるんではこない。

絶妙な 抜け感 のある力加減で作られています。

 

2016616153322.jpg   お色違いの 黒

 

もかっこいいですよ。

貴重品を入れて、ちょうどよい小ぶりなサイズの黒は、出番が多く必須アイテムでしょう。

普段持ちに、こんな抜け感のある編み上げメッシュ

がんがん使っていただきたい。

 

2016616153556.jpg【FALORNI】 羊革ハンド 大 税込129,600円

 

この大きいサイズは、荷物が増えてもゆったり持てて、リラックス感も漂います。

この大サイズのキャメルは、さっき店頭で和歌山マダムjにお買い上げいただいました。

 

普段は、なんでもいいけど。よそいきだけはブランド派。

なーんて常識は、忘れて・・・・

 

普段から上質のお気に入りを愛用する 心の余裕。

いいですね。

 

初夏のお気に入りアイテムを Trinity&Unityまで探しにきてくださいね。

 

※3,000円以上お買い上げのお客様には、すぐ近くの京橋タイガー・北ぶらくり丁タイガーのパーキングチケットをお配りできます。

 

 

 

 

新ケーキ第2弾★青春塩レモンバターケーキ誕生

Cafe Trinity&Unityです。

 

ここんとずーと新ケーキの開発中でして、 

この新ケーキ開発は、ぶらくり丁のイメージをケーキに表現できないかと奮闘しております。

 

みなさん  ぶらくり丁といえば。。。。。。

 

2016615134618.jpg

 

どんな思い出やイメージがおありでしょうか?

 

私はもちろん子供の頃から、就職・結婚・半田カバンとずーとぶらくり住民でございます。

 

子供の頃は、「2丁目行こかー」と 親と一緒に遊びに来て、思い出がいっぱい。

 

もちろん 今はなき 丸正百貨店の屋上レストランが、古ぼけた家族写真として残っております。

父はかっこいーい。 母も若ーい。 姉妹も幼い

その写真。

今でも幸せが凝縮されています

 

自分の家族の原点に、本当の幸せを感じずにはいられません。

皆さんもそれぞれの  幸せぶらくり丁の思い出となっているでしょうね。

 

確か母が、「チンチン電車紀三井寺~ぶらくり丁まで行ったわー」

というのも覚えています。

 

201661515241.jpg   南海電車のチンチン電車

 

そんな言葉を思い出しながら

 

こちら

 

2016615152537.jpg    

 

「青春塩レモンバターケーキ」  1カット税込280円 1本税込1,500円

 

レモン味のバターたっぷりパウンドケーキに、レモン風味のホワイトチョコをコーティングしています

 

レモンスライスのシロップ煮は、電車の車輪。

 

 

ギャクみたいですが。。。。いたって本気です。

 

ぜひ、Cafe Trinity&Unityにて食べてみてくださいまで、テイクアウトもやっております。

 

ご意見お聴かせくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

編集者も愛用者多し★夏こそYAHKIバッグ

Trinity&Unity 1H SHOPです。

 

ここんとこ当店の斜め前の、建物が解体工事に入ってまして、ずーと

「バリバリ   ガガガ   ゴゴゴ」 と工事音が爆裂しておりました。

 

それがやっと今日ぐらいから普通音に変わってほっとしています。

 

201661015445.jpg   お隣は紀陽銀行なので、ここも紀陽駐車場になるのでしょうか?

 

昭和の時代から、町医院が立っていた場所でしてここ何年もそんまんまだったのが、

1か月ほどで今ではほぼ更地。  土が見えてきています。

 

周辺はそのままなのに、あって当たり前の建物がこつぜんとなくなると、

止まっていた時計が、動き出したかのような雰囲気になるのです。

なんか、風通しとともに運気がようなったような。    

この更地が、どうなるかは知らないのですが、、、、、、

何か新しい動きの前触れのような気もするのです。

 

ちょっと余談が長くなりましたが、本日の新入荷は、

 

2016610153736.png  

  

BAILA編集者さんたちが、私物でみんなが愛用していると噂のブランドです。

BAILAブログにもたびたび紹介されています。

 

 

2016610154727.jpg  【YAHKI】YH-69 牛革ボストン2way 税込23.544円

 

【YAHKI】 は、2014年スタートの日本発ブランドです。

若い女性をターゲットにした雑誌を中心に、プレスをかけて売り上げ拡大中です。

 

当店でも、シンプル&モードな雰囲気が何にでもコーディネートしやすいと高評価で、

お値段も革製のわりに、ほどほどなのでおススメしています。

 

2016610155427.jpg   茶系のバッグも合しやすい

 

これからの熱い夏は、こってり系の重厚な革バッグは、敬遠されがちですが

この茶系のYAHKIならつるんとした革の表面なので、全然暑苦しくありません。

 

いつも黒好きの私でもこの夏は、白やトープ系ファションに、茶色バッグが合わせたくなりましたぞ。

皆さま。夏のコーディネートの決めは、やっぱりバッグ

Trinity&Unityで、夏バッグをお探しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

テラス席でごゆっくり★みかちゃん来店

Cafe Trinity&Unityです。

 

梅雨に入りましたが、今日はいいお天気でぜっこうのお散歩日和でした。

そんなお天気の日に、遊びjに来てくれました。

 

201668194026.jpg   半田カバンのスタッフNさんの愛犬です。

 

愛犬の「みかちゃん」に会うのは、とってもひさしぶりですが、全然吠えることもなく

 

とってもお行儀のよいみかちゃんです。

 

20166819436.jpg   201668195539.jpg

 

テラス席で、新発売の  懐かしのぶらくりロールを食べに来てくれたのです。

 

(みかちゃんは、無理なので、かわいくおやつ持参)

うちのスタッフNさん」いわく、

 

「和歌山で、気軽にわんこ連れではいれる 居心地のよいCafeあんまりないのよー」

 

ドッグカフェは?」

 

犬マニアが多すぎて、密着感 圧がすごくて のんびりボーとできへんのよ

 

201668194857.jpg   ご満悦ー

 

そうかも知れませんね。犬愛が強すぎると  ちょいっと気つかいますの

 

大変よくわかります。

 

Cafe Trinity&Unityは、テラス席のみ、小型犬のみOK

 

しかも犬用ごはんもなく、 ほったらかしなので、のんびりできますよ

 

ぜひぜひ、ワンコちゃんいらっしゃいませー

ちょっとぶらっとお買い物に★ぶらくりロール誕生

Cafe Trinity&Unityです。

 

先日からCafeで、新しいケーキを販売し始めたのですが、

半田カバンの古くからの顧客様との会話をご紹介します。

 

「今度 新しくオリジナルケーキ始めたのです」

 

「あら。どんなケーキ?」

「コーヒー味のバタークリームを包んだロールケーキに、贅沢ににチョコレートでコーティングしているのです」

 

「へー。おいしそうだわね。コーヒーバタークリームって昔子供の頃、食べた味よね」

「そう、懐かしい味だから、懐かしのうずまきロール で販売中なんです」

 

「うーん。懐かしいなら、いっそうのこと   ぶらくりロールて名前いかがかしら?」

「・・・・・・・」

「それ、いい名前です。  ドストライクで、イメージわいてきますわ」

 

で、命名しました。

 

20166516936.jpg  懐かしのぶらくりロール 1カット税込360円 1本1,800円   

 

 

 

会話の続きですが、、、、

 

 

201665155519.jpg     ぶらくり丁商店街の今

 

昔からお買い物は 2丁目  ぶらくり丁よね

「わたくしも、就職先も、結婚後もぶらくり丁よ」

けっこういるわよー   ぶらくり丁が好きな40~50代

「そういえば、半田カバンの顧客様もその世代が多いです」

 

で、   こちらも命名

 

ちょっとぶらっとお買い物 ぶらくり丁で、、、、

ブラクリーゼ

 

で、手始めに、

 

201665161714.png

 

来る 6月12日(日) ポポロハスマーケット 11:00~16:00    

 

   ※毎週第2日曜日 ぶらくり丁商店街で、ポポロハスマーケット開催しています→こちらの記事

 

 

 

ぶらくり丁商店街 半田カバン店の店先で、

    「懐かしのぶらくりロール」  販売します。

    1カット 税込360円   1本 税込1800円 お持ち帰りOK

   ぜひ、皆さま

和歌浦マダムの憩いの場★ふとん&婦人服「たけや」

半田カバン ぶらくり丁本店です。

 

本日は、「地域密着型おすすめショップ」のご紹介です。

 

記念すべき1件目のご紹介は

 

20166118614.jpg   ふとん&婦人服 「竹屋」ネット通販は→★

 

     

場所は、和歌浦 セブンイレブン横の細い道を入った、明光中通りにあります。

 

創業は明治時代、草履などの履き物屋さんから、スタートして今では3代目が営みます。

 

まずおすすめは、

 

201661181255.jpg   201661181330.jpg

 

肌」ざわりのよいお布団と、100%石鹸由来の「シャボン玉石鹸シリーズ」です。

私も洗濯用洗剤は、このシャボン玉シリーズを愛用して、柔軟剤いらずで、洗い上がりもGOOD。

もうふつうの洗剤には戻れません。

 

そしてもう一つのおすすめは。

 

201661182315.jpg   取扱ブランドは、GERVE CEST MOI

 

上品な婦人服のランナップです。

 

着心地もよく、すっきりとしたセンスのよいお洋服が、30代~40・50・60代以上と

 

各世代に合わせたデザインやサイズを販売しています。

 

常連さん方は口々におっしゃいます。

 

「自分好みのいいのがあるのよー」 「百貨店だと買いにくいけど、ここは買いやすい」

「やっぱり地元が安心で、おしゃべるりにも来れるわ」

 

マダムたちの本音が、ツボをついています。

 

実は、このたけやさん。私の双子の姉のお店なのです。

一卵性双生児なので、見た目も声もそっくり。笑かしますよー

 

和歌浦にお嫁にいきはやくも20数年。今ではすっかり和歌浦に寝付いています。

地域のマダムたちに、愛され、いつ行っても マダムたちの 笑い声が絶えません。

 

店主の姉いわく  「吉本新喜劇」みたいに、アットフォームで人情と笑いがいっぱいのようです。

 

ぜひ、和歌浦方面に行かれた方、 たけやにお立ち寄りくださいませ。

 

201661183825.jpg   店の前には、駐車場も完備しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ
loading...